読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フォトロジック

写真ブログ / 撮影記録や写真に関する色々

フィルムを買いました

写真 フィルム

今回購入したフィルム

f:id:vanitas_photo:20170127215152j:image

今回注文したのは以下の3つです。

  1. FUJIFILM PRO400H (120)
  2. Adox Color Implosion (35mm) 
  3. Lomography Color Nega400 (35mm) 

SPIIの中に入っているFUJIFILM PRO400Hを最後に手持ちの35mmフィルムが切れてしまったのでPhotoyoshioka ON LINE SHOPさんでいくつかフィルムを購入しました。

色々な種類のフィルムをバラ売り1本から買えるし一定額以上買うと送料無料になるのでフィルムを買いにわざわざ新宿ヨドバシまで行くのもいよいよ終わりかも。

フィルムについて色々調べたりしている内に自然とみらい フィルムズ オンラインショップさんやかわうそ商店さんなどの有名どころに行き着くと思うのですが、今回は買う量が少なかったのでお試しがてらヨシオカさんにお願いしてみました。

注文してから1日で届きましたし丁寧な梱包とスピーディな対応が嬉しかったです。

 

Adox Color Implosion

f:id:vanitas_photo:20170127224023j:image

今回買ったフィルムの中でも特に出来上がりが楽しみなのは、このAdox Color Implosionというフィルムです。

フィルム現像所のトイラボさんでコラムを書いているトイカメラマン雨樹一期さんの記事を読んでからずっと気になってたのでようやく買えて嬉しい限りです。僕はまだ撮れていないので参考写真がないんですが気になる方は以下の雨樹さんのコラムでチェックしてみて下さい〜

雨樹一期のトイカメラの教科書 第32回 「変わり種フィルムのご紹介」 | トイラボカフェ -ネットのフィルム現像所「トイラボ」ブログ-

色味の崩れ方というか、すえた雰囲気がクラシックな感じを醸し出していて良いフィルムだと思います。早くどこか撮りに行きたいです…!

 

Lomography Color Negative400f:id:vanitas_photo:20170128024158j:image

Lomography Color Negative400は今回初購入なんですが100の方で大体雰囲気は掴めてるので、無難に撮れるフィルムって印象です。安いけどそこそこ味のある絵が撮れるので普段使いにはもってこいって感じですかね。

 

FUJIFILM PRO400H

f:id:vanitas_photo:20170128024243j:image

ブローニーのPRO400Hはネットで調べてみると35mmと同じく「低彩度で青みがかってる」や「軟調で優しい雰囲気」なんて言われてるのが気になって買ってみました。

結果を見てからレギュラー入りするかどうか決めようかなって感じです。

フィルムって種類も沢山あるし(昔はもっといっぱいあったらしいけど)お金もかかるから選ぶの大変だけどデジタルではこういう楽しみ方は絶対できないので面白いです。これでコスパさえ良ければ、もう言うこと無しなんですけどね…困ったものです…(笑)

 

大阪で開催される写真展

f:id:vanitas_photo:20170128025423j:image

それと最後に、フィルムと一緒に同梱されていた写真展のDMにTwitterでフォローしている写真家の石黒さんのお名前があったので微力ながら告知でお手伝いさせていただきます。

2017,1/31〜2/5 「大阪写真 vol.6」

2017,2/14〜2/19「Nu」

両展示とも石黒さんが代表を務める大阪のGallery Hommageで開催されるそうです。重厚なストリートスナップと1人のモデルさんを複数人の個々の視点から撮った実験的な作品が観れる展示のようです。大阪はまだ行ったことないけど盛り上がってて楽しそうだな〜

大阪にお住いの方や近県の方、近々関西に行かれる方は是非ご高覧下さい。写真を思う存分楽しめると思います。